無限の可能性を持つ素材、それが炭素です。

炭素協会 JAPAN CARBON ASSOCIATION

トップページ
製品紹介

Q&A

会員一覧
関連団体
お知らせ

 炭素が未来を支える?詳しくはこちら

多くの産業の基礎を支える炭素製品


日常その姿を見ることの少ない炭素製品ですが、家庭から宇宙まで、幅広い用途で社会に大きく貢献しています。
炭素協会は、炭素製品を製造する企業で組織する団体として昭和23年(1948)に設立されました。今後、「情報発信」を合言葉に企業と社会を結ぶ掛橋となって炭素製品の更なる普及、ひいては科学技術と産業の発展に貢献したいと考えております。



炭素協会 JAPAN CARBON ASSOCIATION
会 長  伊東 郁夫 / 日本カーボン株式会社 代表取締役社長
副会長 大谷 民明 / SECカーボン株式会社 代表取締役社長
  同   長坂 一 / 東海カーボン株式会社 代表取締役社長

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-3-13 M&Cビル402 [アクセス] TEL:03−5259−0636 FAX:03−5259−0646
E-mail tankyoa@oak.ocn.ne.jp


 更新日平成27年10月19日